スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

私はこれでやめました

突然ですが


断乳しました。



ただいま4日目。




本当はGWあたりに考えていた断乳。
急きょこの週末で決行することになっちゃった。



一生続くんではなかろーか、と思われたパイ生活が
突然終わってしまったわけで。
なーんか、なーんか。


それも、想像していた「三日三晩泣きわめく」とかもなく。
もう、びっくり。


そもそもきっかけは、
モジャ子の睡眠障害が
最近ますますひどくなっていたこと。



夜中、1時間ごとに起きて「ギャー」と泣き、
そのたびに起きてパイ。
(添い乳はお好みではなかったので)

そしてそれを数回繰り返した挙句、
明け方起きて布団からはい出し、
あたしに乗っかったり髪をひっぱったり
たっちの練習をしたりして遊び出すもんで


もう無理!
体がもたない!!



あたしもダンナも、
精神的にもかーなりきつくなっていたのだ。



そしてすがる思いで購入したのが

「1週間で、子どもがぐっすり眠れる!」(主婦の友社)


って本。



これを読んで、まずは夜中の授乳をやめようと決心。
そして書いてあることを少しアレンジして実践したら、
(詳しいことは「続き」に)


1日目の夜中、泣くこともなく
1回もパイなしで過ごせちゃった…


ウソーって感じである。



最初は、夜間のパイだけやめようと思ったんだけど
次の日もあまりほしがらなかったので

「もしかして、昼間もやめられる?」
って気がしたので、思い切って
「今日から、パイパイ、バイバイしようか」

と言ってみたら

ちょっと寂しそうにしてたけど
飲まなくなっちゃったのだ。


でも4日目の今日もまだ少し寂しそうだったので、
抱っこしたり遊んであげたりでケアしてるつもり。


しっかしなああ。
想像していた断乳とまったく違ったなああ。

あーびっくりびっくり。



やめてからの変化は、
●朝までぐっすり、とはまだいかないけど起きる回数が格段に減った
●おしっこの量が減った
●うんちからヨーグルト臭がしなくなった
●朝ごはんをよく食べるようになった
●あたしが精神的にとても楽になった



それにしても、
いまさらだけど
あたしは乳の時間が好きだったなあ。



暇だなあ、と思ったこともあったけど
乳をやるというのにかこつけてゆっくりできたし、
なんといっても、乳やってるときはすっごく落ち着いた。気持ちよかった。


そんな時間も終わってしまったんだなあ。しみじみ。
うれしいような、さみしいような。
今は、「さみしい」のほうが大きいかな。





あひるちゃんクリックプリーズ


続きを読む

スポンサーサイト
2008-03-31 : ヨゴレ私育記 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

なりそこないアグネス

去年の4/1から産休に入って、ちょうど1年。

今日は、1年ぶりに顔を出しに、大阪の会社まで行ってきた。
復帰についての相談と、モジャ子のお披露目を兼ねてだ。

9年間も通い続けた慣れた道、
いつものようにサクサク行けば
1時間かからないところが…


ベビーカー移動、
しかもエレベーターやスロープを探しながらの移動は
初めての道に等しく…


2時間近くかかっちまったよ!!キィィ



そしてイライラが頂点に達したのは

大阪駅!!


JRから地下鉄に乗り換えたいのに、
地下にもぐるエレベーターがどこにあるかわからねえ!
(事前にパソコンで調べたにも関わらず)

人も激多いし!!

階段はあるのになんでエレベーターはねえんだ!



誰か教えて!
と半泣きになりながら心の中で叫んでも、


誰に聞いたらいいかわからねえええええ


大阪駅、KILL!!!!!!!!!



と思ったね、実際。


ついにはエレベーターを探すのがめんどくさくなり
ベビーカーを抱えあげて

階段を腕力で強行突破するあたい。



この細腕(?)で!!
モジャ子8キロ+マクラーレン6キロ+カバン3キロ=17キロ

ラクラク担いでるように見えるか、ああ!?

誰か手伝ってやれよ!
そこのオヤジ!あんちゃん!
声掛けてくれたの、女性2人だけだよ!



って半泣きになったり焦ったり怒ったりしてたら
つく頃にはヘトヘトになってしまった。トホホ



で、1年ぶりの会社は想像以上にな~んの変わりばえもなく。
ま、わかってたけど。

会社で仲のいい姉さんや、同じ部署の人は
しっかり相手してくれたものの
それ以外の人は仕事~って感じだったので
早々に引き揚げてきた。
ま、別に期待してなかったし、当然なんだけど。



しかしあれだな。
子連れで会社に行くって…

なんかプライベートを会社の人にさらすってことで。
あんまり、気持ちイイもんじゃなかったな。
もう二度としないでおこう。

アグネス・チャンにはなれねーな、あたしは。







あひるちゃんクリックプリーズ

2008-03-29 : ヨゴレ私育記 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

生まれ月のこと

今日は、4月から保育園に入園するベビーのための
健康診断に行ってきた。

8140g、70.4㎝。

モジャ子、
ここにきてようやく8キロ越えだったりする。
7か月ぐらいからあんまり体重増えてないなあ…

食べても食べても太らないスね~。ウラヤマ~~。中華パンダ



健康診断は、
0歳児と1歳児の時間帯だったので
どうみても3か月、とかいうちっちゃいベビーも来ていた。

「5か月です」とかいう赤ちゃんもいたし。


うげ~~
そんなちっこいのに4月から預けるんですかぃ!
大変そぉ~~~…


と心の中で思ってしまうあたい。(ゴメン)


でも、途中入園だと空きが出ない限り入れないから、
確実に預けるためにはそうするしかないよな~。

働くママは大変だ!




保育園の入園のしくみって
最近まで実はよくわかってなかったあたし。

モジャ子が生まれて入院してる時、看護婦さんに

「5月生まれでラッキーですね。
 1歳近くなってるけど、入園するときは0歳だし。
 4月時点で0歳だと入りやすいんですよ」


と言われても、正直

「はあ??


って感じだったのだ。




でも今になって、
まったく無計画妊娠だったけど
5月出産ってのは
あたしにとってはすっごくラッキーだったなーと思う。


保育園のことは、特にそう思うんだよな。
1歳近くまでみっちり自分で育てられたし、
でも入園時点では0歳だから、入りやすかったし。


産休もちょうど4月1日から取れたし。
1年間、産休と育休を満喫できた!!

子育ての面では、
おっぱいマシーン全開な最初の3か月、
裸族でいても平気だったし。
洗濯も風呂も夏だから楽ちん。


そんなわけで、
もし二人目を作るとしても
やっぱり4.5.6月あたりがええなあ。と思う。




ということは、あれだな、

仕込みを何月に…


(逆算中)









あひるちゃんクリックプリーズ

2008-03-26 : ヨゴレ私育記 : コメント : 14 : トラックバック : 0
Pagetop

うんちっちコロリン

10ヶ月も5日がすぎ…

ごはんの時や寝る時なんかに、
「イヤイヤ・ギャーー!
がものすごい増えてきた。

どないせいっつーねんん!!

とマジギレするあたい。


ああ、母もまだまだ未熟だよ。
文句あっか!!!フン!

(誰に言うておるのか?)



ミクシイの日記に
「なぜ関西人はアメに『ちゃん』をつけるのか」
という話を書いたら
(読みたいひとはメッセちょ)

「うんこには『さん』をつける」
と書いてきたマイミクさんがいた。


つ・け・ね・え・か・ら!


と思ってダンナに言ってみたら、

「モジャ家ではうんこのことを『うんちっち』と言う」

と返してきた。


うんちっちって!!

もんちっちか!!(古)


い・わ・ね・え・か・ら!
 


でもその日から
「うんちっち替えるよ~モジャ子!」

と使ってるあたい。
単純である。くろうさぎ



モジャ子のうんちっちは最近、
日に日に大人っぽく進化中。

糞がおませさんである。

思えば新生児のころは
ヨーグルト臭がぷんぷんで
うんちでも食べられる感じだった。(食べてないよ)

離乳食をはじめたら
だんだん臭くなってきたものの、
まだまだドロドロ。


9か月で離乳食も3回に突入し
パイの量が減ってきたら
うんちっちがかたまりだして、この前


おむつ替えしてたら

コロリン

と床にうんちっちが転がり落ちた。




こんなささいなことなのに
ちょっと感動してしまった母だったりする。





あひるちゃんクリックプリーズ

2008-03-25 : ヨゴレ私育記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

あと数年したら

小学校の同級生にぐうぜん出会った。

会うのは小学校卒業以来??
という彼女、
5歳の女の子と、
モジャ子と同じ0歳の女の子、2人の子供を連れていた。


「プローイさん?!」
「わあ~久しぶりやね~!!」

と懐かしい出会いに驚いて、
いろいろ近況報告をはじめたのはいいが…


プ「え~どこに住んでるの?」
同級生「今、○○マンションに住んでるねん」
「なあなあなあ!!!!!」

プ「えーそうなんや!!」

「なあなあなあ!!!!!」

同級生「あ~そういえば…」

「なあなあなあなあなあ!!!!!」


んごーー!!誰じゃ!!!!!!
話に割り込んでくるのは!




お前か!!

5歳のお姉ちゃんだ!



プ「何々?どうしたん??」

5歳「あんなあ…めっちゃ面白いこと、してあげる!!

プ「うん。何々?」



「カニッカニッカニッカニ!!!」

満面の笑みと浮かべて
両手ピースでカニ歩きする5歳。

「・・・・・・・・くろうさぎ


まったく人見知りせえへんなあ…この子…


とぼんやり思っていると



5歳「なあなあなあ、この子、何歳~!!??」


あーあーあーあー
今度は両手でモジャ子の顔を
もみくちゃにもみまくっている。



大人にたじろがないタイプの子だな。こ奴…


頭の片隅で5歳の娘っ子の観察をしながら、
同級生との会話も続いている。


「○○さんって、知ってる~~??」
「知ってる、知ってる!どうしてはるん??」
「私、けっこう会ってるねん」

5歳「なあなあなあなあなあ!!!!」



誰じゃ!あたいの乳をバシバシ叩くのは!!!


お前か!


たじろがない5歳、
あたしを呼ぶのに今度は


乳を叩くな、乳を!!



この5歳、この春
モジャ子が入園する保育園を卒園したところらしい。


なんてたくましいんだ!5歳!



モジャ子には…こうなってほしいようなほしくないような。w




あひるちゃんクリックプリーズ

2008-03-23 : ヨゴレ私育記 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

だってやだもん

やっとこさ新しいパソコンを購入したぜー!ウッホホーーイ!!!

壊れる前から買おう買おうと思っていたので
ようやく実現したわけだけど…
新しいの、めっちゃ動作早くてカンドー(/_;)
ハヤクカエヨ、ってな話。


でも会社ではずーっとマックだったもんで
いつまでたってもウィンドウズに慣れない!
早く進化しないとなあ…




ところで
最近気になることがひとつある。

めっちゃめちゃしょーもないことなんだけどさ。



保育園の個人面談で特に思ったんだけど



あたし、他人に

「お母さん」

って呼ばれるのがどーにも気持ち悪い!




あたしと歳のかわらなさそうな保育士さんに

「それじゃあお母さん、
あちらに行きましょうか」
とか
「お母さん、モジャちゃんは何が好きですか?」

とか


「お母さん」

って…


そりゃそうだけど、
そうだけどさ。

あんたのお母ちゃんじゃないんだから
名前で呼んでよ!!!



って思う。


お店や駅とかで、全然知らない人が便宜上、
「お母さん」って呼ぶのはまあいいよ。



でも保育士さんだったら
あたしの名前を知ってるんだから
わざわざお母さんって呼ばなくてもいーじゃん??


なんかっさあ…

「お母さん」って呼ばれるのって

あたしを形成してる個性をすべて打ち消して
「ただの母」でしかさせなくさせるパワーがあるとか
うんたらかんたら言いたいわけだけど…


そんなことより何より


なんか一気に老けた気がすんだよ!!!!フンガーーー!



あたし、老人ホームで介護してもらってても
「おばあちゃん」って呼ばれたくないタイプだわくろうさぎ


とダンナにぼやいたら



「その前に『おばちゃん』が来るやろ」

だってさ。


フンガーーーー!!!!!!!!!!!!







あひるちゃんクリックプリーズ
2008-03-19 : ヨゴレ私育記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

トンビ襲撃事件

20080317181003
毎月15日は


京都・知恩寺
手作り市の日!



手作りの
アクセや服、陶器、家具、お漬けもんやお菓子なんかがずらりと並ぶこの市に

久しぶりに行ってきた。


今月は土曜に重なったこともあって、


すーんごい人!人!




寺の門でモジャ子を抱っこ紐に乗せ替え、
ベビーカーを置いて、


いざ、境内の市を散策。




こりゃー、モジャ子、
歩いてる人の髪をひっぱるなー!





夫婦でやっている
子供服屋さんで
かわいいワンピを買ったり、
あたしのネックレスを買ったり。



あーやっぱ市、楽しいわ。


抱っこしながらだから
ゆっくり見られなかったけど。

また行こーうっと。





それから、
丸太町のホホエミってパン屋さんでパンを買って、
鴨川べりで食べることに!



うっほほーい!ピクニックだ!(パパ抜き)





天気もいいし、景色もいいし・・・
キモチイイねー!
サイコーだねー!

さ、いっただっきまーす!




と食べようとしたら・・・





ブッワッサバサバサーーー!


と何かが頭をかすめて行って…





あーーーー!

パンがー!!!!!!





トンビにさらわれたー!!





ギャー!





トンビに油揚げさらわれるって、ホンマです。




京都鴨川で、弁当は危険!

トンビ、パン返せバカヤローー!
2008-03-17 : ヨゴレ私育記 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

反抗期

もうすぐモジャ子も十ヵ月。
ことばの理解がだいぶすすんでるようで


「モジャ子、パチパチは?」

というと
手をたたいてパチパチし


「バンザーイは?」


というと
バンザイするようになった。




スゲーーー

天才じゃね?!うちの子!






ハイ!





それから、
いたずらもかなりするようになってきて、

「ダメ!」と言われるのをわかってやってたり、
こちらの様子をちらちら見ながらいたずらしてたり。

知恵がついてきやがったな…( -_-)




運動能力も確実にアップしてて、
柵の高いところに足をかけてよじ登ってたりするのでもう、ヒッヤヒヤ。


これも、ダメって言われるのをわかっててやってるからタチが悪りぃ!



この前、モジャ子が柵に登ってるのを見たばぁちゃん(あたいのオカン)が注意した。



「モジャちゃん、あぶないよ!ダメ!降りなさい!」


モジャ子
「ダーーー」



ばぁちゃん「メッ!!!」



「ダーーーー!!!」




「ッメッ!!!!!(真剣」



「ダーーーーッッ!!!!!!!」



「ッメッたら!!!!!!(怒」




「バ・バアーーー!!!!」







オイオイ!爆


九ヵ月にして
ババァーってあんた!笑笑



「もうこの子は!そんなとこプローイにそっくりや!」


って怒るオカン、
何であたいのせい?笑






しかしなぁ。
ホンマに0歳か、こいつ?と思うようなやりとりだわ。ハハハ
2008-03-16 : ヨゴレ私育記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

たくましく

昨日今日と、
四月から入る保育園の説明会と個人懇談に行ってきた。



「明日保育園に行くよー」

と前日モジャ子に言ってたら


緊張して

夜は起きるわ
当日の朝寝もできないわ




オメ、どんだけビビリやねん!




ま、緊張しぃは
あたいにそっくりなんだけど。(-_-)



似なくていーのよ、
そんなとこ!





で。保育園。
一月の役所での面接の時に

切々とうちの状況を悲しそうに訴え、
ご丁寧に申込書に手紙まで添えて提出したら
第一希望の園に決まったのだ。



何事も押しが肝心。



ま、育休明けの場合は
わりと希望が通りやすいみたいだったけど。




年末、見学のときは大泣きしてたモジャ子も

説明会ではほかの赤ちゃんに興味津々。



ほかの子に触られたり
さっそく積み木の取り合いなんかもして、



「あーここにいたら
ぜってーたくましくなるー」




と思ったね。



あたし自身は幼稚園に通ってたし
正直「保育園より幼稚園のほうがブルジョア」ってイメージなのだ。


幼稚園の子→勉強ができる
保育園の子→ちょっと野蛮

どんだけ偏見やねん!
とも思うが、
子供のときからそう思ってたから仕方ない。


だから幼稚園に行かせたかった、とひそかに思ってはいるけど。
幼稚園だと二時とかに帰ってくるし!
そりゃありえねぇー



今度行く園では
字も教えてくれるらしいので、どうぞ

野蛮+ちょいお利口

な子になってくれ!
と思う。



そんなことより何よりまずは
うまいこと
園になじめたらいいけどなぁ。

                                                                        あひるちゃんクリックプリーズ
2008-03-14 : ヨゴレ私育記 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

ままままま

パソ壊れた!
機械音痴夫婦で
あっちこっちいじくって
一晩頑張ってみたものの、

だーめだコリャ!





というわけで、しばらくはケータイからのアップです。ショボーン



何事もなくハワイを楽しんだわけだけど、
帰ってきてから

モジャ子の後追いがひどい!


ちょっとでも家事をしようもんなら


「まままままーーーー!!」


絶叫




いつでもあたしに寄ってきて
「んしょんしょ」

ってよじ登ろうと一生懸命。


あたしゃジャングルジムか!!



パパに対しては…

まあ好きだけど、
「いないよりはましか」
みたいな感じが丸分かり。笑


そらもう、あたしとは好きの度合いがぜーんぜん違う!


ダンナが抱っこしてても
常に見ているのはあたし。
ダンナには一瞥もくれず
あたしを見て
満面の笑みなもんで、



「どないやねん!!

ダンナ、切れ出した。


しょーがねーじゃん?
世話してる時間が違うもん。
ナハハ


にしてもなぁ。




愛が重いぃー


人間、真正面から好きといわれると
逃げたくなるもんだから。笑


ま、今だけの幸せだよな…。





そんなさ中、この前
だんなにモジャ子を見てもらって久々に


夜間外出した。



夕方から出かけて、九時前ぐらいに帰ってくる算段だったので、
離乳食と風呂をダンナに依頼。


いつもはパイで寝かしつけだけど、
寝かしつけの時間には帰ってこれないし、

もしおっぱいなしで寝たらラッキー、
ぐらいに思ってたのだ。。




で。

外出から帰ってみると…

モジャ子はすでに夢の中。


風呂でありえないほど
大泣きして、
泣き疲れて寝てしまったらしい。



そのときは
「パイなくても寝られるんやー!」
と喜んでたのが…


甘かった!



次の日から
さらに後追い強化!


しかも


「まんまんまんまんま!」(パイパイパイパイ)


異様にパイに執着して、

離乳食も全然食べずに
パイ飲みの嵐!




やべぇ…


ママがいない⇒不安⇒パイへの執着


を作り出してもたっ!



保育園があるので
ひそかに断乳計画を練ってたんだけど、
なんか余計執着してもうたかも…


どないしょ!                                                                                  あひるちゃんクリックプリーズ
2008-03-13 : ヨゴレ私育記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

アロハ★買い物編

20080310150404
20080310150403
20080310145605
20080310145207
ハワイは買い物天国!



が!
物価が予想以上に高ーい!


安可愛物が好きなあたしとしては、
アジアみたいに値段を気にせずバカバカ買えないのがすごーくもどかしかった!

旅行者なのに消費税もつくしね。




そんなわけであんまり数は買えなかったけど、
少数精鋭でなかなかいいものをゲット!


シェラトンホテルの中にある子供ショップで、
すげ可愛い洋服と布の絵本を発見。


この配色・柄!タコっすよ!!
リリーってブランドで、日本でも人気が出てきてるみたい。




絵本はいろんな種類が売ってて、この本は中がちょっと変わってる。
ページごとにボタンかけとかジッパーの練習とかになってるの。
モジャ子も気に入った様子。                                   アウトレットではラルフローレンのトップスを。

なんと、ひとつ30ドルしないの!
ちなみに、昨日デパートで見たら、まったく同じカーディガンが15.000円!ヒャー



安可愛のオールドネイビーでは、半袖ボディを。
こういう柄ってなかなか日本ではないのよねー。
もろあたし好み。



あとは雑貨とかをちょこちょこ買ったり。

ちなみに自分のものは、もっとたくさん買ったけどね。ハハハ

自分的にヒットだったのが、アウトレットで買ったANTIK DENIM。

キッズサイズを試着したら、サイズも丈もぴったり!

日本で買ったら二万以上する?けど、
なんと59ドルでっせ!


いやー、もうかったもうかった。笑





それから今回の旅で誤算だったのが、
食費。



アメリカさん、外食費がバカにならなさすぎ!


有名なノブって和食の店では、ふたりでワイン2杯、サラダや寿司なんかを頼んで


280ドル!


ギャー!



コンビニでサンドイッチやサラダなんかをちょこちょこ買うと、もう30ドルぐらいいっちゃう。


ふぅー…
アジアの感覚でいったらあきまへんな。(当たり前)


ちなみに、スーパーでの買い物で苦労したのが、




年齢制限が厳しくて、若く見える人にはレジでパスポートの提示を求められるのだ。



日本人は若く見られる上にあたしはチビッ子なもんで、
毎回パスポートを見せろって言われてたんだけど、
いちどパスポートを忘れたことが。

モジャ子を連れてるし、大丈夫だろう…と思ったら


「パスポートがないとビールは売れないわ」



だってよ、レジのおばさん!


「あたしは32才でベビーもいるんですけど?」


って抗議しても


「ダメなもんはダメ」。


の一点張り。


チクショー!
こんときだけは、若く見られて損だなぁ、と思ったぞ!!                                              あひるちゃんクリックプリーズ
2008-03-10 : ヨゴレ私育記 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

アロハ★ピープル編

エヴィバディ・ア・ロ・ハ~


日本にいると
モジャ子に声をかけてくるのは
圧倒的に年輩の人が多いけど、


ハワイの人たちは
老若男女誰でも気軽に
ベビーに声をかけてくる!




「ハイ、ベイビー!」

「ハロー!ベイビー!」


ってな感じ。


「ハウオールド?」
「ナインマンス」

「初めての赤ちゃん?」

「そう」

「じゃあ毎日が新しい発見だねー」

なんて会話したり。



赤ちゃんがいるってだけでみんな気軽に話し掛けてくれるから
独身時代のアメリカよりよく現地の人と話した気がする。



ちなみに、
モジャ子、


「オゥ!キュート!!」


って言われまくったし。
ホッホッホ


抱っこ紐で前向きに抱っこして歩いてたときなんか、

ちょっとしたアイドル状態だったもんね。



さすがアタイの子(^ .^)y-~~~! ダハハ



ま、日本人が外国の赤ちゃんを見たら


スゲーかわいい!


って思うのと同じような感覚なのかも?

ハリウッドスターとかでもアジア系の養子をもらってたりするしなー。


で、「キュート」って言われた次に多かったのが、



なんと
「ビューティフル」



あかんぼにビューティフル、なんてなんか意外な感じだけど、
本当によく言われたのだ。

アジアンビューティって感じなのかなー。



ま、悲しきかな、
そのビューティフルベイビーのオカンは
一度もそんなの言われたことがねーけどさ。
ハッハッハ






それにしても、向こうの人は

子連れに親切!



バギーを押してると、
ドアをさっと開けてくれたり、
荷物を運んでくれたり。

そういうのが当たり前ーって感じでスマートにやってくれるんだよなぁ。


日本に帰ってきて

大荷物とモジャ子抱えてヒーヒー言ってる目の前で
ガツーンとエレベーターの扉閉めてそのまま行っちゃったオッサン、

ホンマにガッカリやで!!!




あひるちゃんクリックプリーズ
2008-03-10 : ヨゴレ私育記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

アロハ★フード編

エビバディ・ア・ロ・ハー


今日はハワイでの食について。

食べることに関しては飛行機と並んですごーく心配してた。

できあいの離乳食を食べてくれるかな、
ちゃんと生きていけるかなーって。



現地でも売ってるとは思ったけど、不安だったので
日本から パックの離乳食・ドライの離乳食・瓶詰の離乳食、
それからひきわり納豆・豆腐・ヨーグルトを持参。


で、実際どうだったかというと…



パックも瓶詰もほとんど食わず…
ギャー!



飢え死にする?この子?



と思ったよー。泣


ま、ちょこちょこ
パンとかバナナ、ヨーグルトは食べてたんで
それなりのうんちも出てたから
飢え死にってのは大げさなんだけど。


家だと茶わんいっぱい食べるもんだから
余計、食べてない気がしたのだ。


でも、その代わりなのか?


乳はほしがる!



そらもう、赤子なもんで
時と場所などかまわず。



「ちょっと待って、ここでは無理だ~」

なんてのが通用するはずもなく…



しかもアメリカ、
授乳室ってのがない!!



トイレにおむつ替えダイパーベッドってのはあるのに
なぜ授乳室はないんだ!!!

アラモアナショッピングセンターみたいに
超デカイ施設でも

ナイ!



トイレに「ファミリー個室」ってのがかろうじてあったんだけど…


それはトイレですべてしろってことかい??
ハワイの母はミルク派なのかい??



とにかく、探すのもめんどくさくなって


もうええわ
ここでやったれ!!!

と、どこでも 乳丸出し。




薄着なのをいいことに
ぺろっと乳を出して
「おら!飲め!」

と乳ヤリした。

ええ、そりゃもう、どこででも!
マジでショッピングセンターの食堂街とか
バスの中とか、飛行機の中も。


人が大勢いても
もう全然気にならなくなり
その辺もうあたしは母脳になってるんだなー
と思ったりして。ダハハ


地元の人達は全然気にも留めてない感じだったけど
日本人観光客はちょっとびびってたかな。

ごめんなさいねー はっはっは






それにしてもアメリカの「食」ってのは
あれだね。


量・質ともに
人間の欲望を満たすためにあるっていうか。



人間、油やカロリーの高いモノを求める本能があるそうだけど、
本当に油も多いし、カロリーも高そう。(おまけに値段も高い)


しかもあたし、和食が好きなはずなのに
そういうものを食べていると
いつの間にか脳が洗脳されてくるのか

「もっと食べたい」「これ美味しい」

って思いが沸いてくるの!!!


すっげーコワイ。と思った。


アメリカにいたらカラダが確実に変わるだろうなあ。
しかもみんな少々太ってても
水着で堂々と歩いちゃうし。


ああ…いかんいかん!!


日本に帰ったらタダのデブになる!!!
と思いながらも

ハーゲンダッツとか
クッキーとかチョコとか
肉とかパンとかビールとか
喰いまくったのは



このあたいだよ!!!!!!ドヒー







あひるちゃんクリックプリーズ

2008-03-07 : ヨゴレ私育記 : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop

アロハ★飛行機編

エヴィバディ・ア・ロ・ハ~


いや~ ハワイ最高!
気候はいいし、明るいし。
開放的な雰囲気に
あたい、すっかり気分はセ・レ・ブ


ま、ハワイごときで盛り上がれるところが庶民なんだけどさっ。
アハハハッ

で、しばらくは旅のまとめ日記です。




●飛行機

今回の旅はJ●Bで申し込んだんだけど~
利用航空会社は
ノースウェストとJALのどっちか、って言われてたの~。
(なぜかギャル口調)

JALだったらいいな~って思ってたわけ。
だって、ミクシイのコミュとか見たら
日系の航空会社が子連れに親切って書いてあったし~。


結局、JALに乗れることになったはいいけど、
いちばん気にしてたのが座席。

モジャ子を寝かせるために
「バシネット」を借りたかった!
(バシネットっていうのは簡易ベビーベッドね)

ちなみにバシネットは数に限りがあるし、
借りられるかどうかは当日になってみないとわからない、って。

早く行ってチェックインすれば
希望の座席を取りやすいとのことだったので


関空に行きましたよ!4時間も前に!
早すぎ!!!



でも行ってよかったな。
結局、バシネットも取れて、
準備万端。
あとはモジャ子が寝れくれることを願うだけ~!!


この時点でもうモジャ子はいつもなら寝てる時間なんだけど
興奮気味で寝るはずもなく。

搭乗ゲートのまわりで
とにかくハイハイさせて、遊ばせて、
10時発の便に乗り込んだはいいけど…


とばねえ~~~


乗客2名が遅れてて
しかもその二人、席が離れたのを怒って
地上職員に文句つけてごねまくってたらしい。


テメエ!!!!!
そんなことしてるから
モジャ子がぐずりだしたじゃねーかよ!!



離着陸の時は耳抜きをさせるために
飲み物を飲まさないといけないのだ。
飛び始めたらおっぱいを飲まそうと思ってたのに


ぐずりだしたために
飛ぶ前に根負けしてパイあげちゃった…

そのままモジャ子はお休みモードへ。あーあ。

ま、本人が耳を痛がってなかったら大丈夫らしいけど。


ちなみに、乗り込んだら
ベテランっぽいスッチーさんが来て
「今日の担当です」って挨拶してくれた。

離陸したらバシネットのとりつけをしてくれたり
おむつをくれたり(ちなみにGENKIでした)。


で、素晴らしいことに
モジャ子。

バシネットで爆睡


行きはまあ夜便だし、6時間だけだし…

と思ってたら

帰りも9時間のフライト中
6時間は爆睡!!!




帰りはちょっとぐずったりしたけど、
スッチーさんが遊んでくれたり
本を貸してくれたり
いろいろ世話を焼いてくれて何とか乗り切れた!!



いや~
やっぱうちの子、いい子やわ~。ハッハッハ


(え?参考にならない日記?)





DSC02258.jpg


DSC02451.jpg



行きと帰りでバシネットの種類が違った!
行きはおむつ替え台みたいなのにかごをくっつけるやつで、
帰りはクーファンみたいなヤツだった。
ちなみにジャルはバシネットに寝かせられる赤子の体重は10キロまで。
会社によって規定が違うようです。
ノースは9ヶ月、9キロまでだったかな。

しかしジャルとジャルウェイズはちょっと違うようで。
タイ人のスッチーがわんさか乗ってたな。
ピーさんとかエーさんとかノーさんとか。





ベビーミールの追記
これはあまり期待してなかったんだけど、案の定とんちんかんなものが出てきた!行きはボックスにせんべいとかバナナとかいくつか入ってて、ましなもんがあまりなく。帰りはいきなり揚げ物とかビスケットとか、無理やろう!っともんばっかり入っててガッカリでした。瓶詰もあったみたいだけど、もうええわ、っと思ってもらわなかった。やっぱ持ち込むのが一番?


あひるちゃんクリックプリーズ
2008-03-06 : ヨゴレ私育記 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop

たらいま

九時間の長旅を乗り越えてハワイから帰国しました!

あーつかれた。


とりあえず、寝ます。笑



あ、帰ったら保育園の決定通知が来てた。
一気に現実に引き戻されるーぅ
2008-03-05 : ヨゴレ私育記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

プローイ:PROOY プリティのぷだよ!ブスのブじゃないから夜露死苦。

Author:プローイ:PROOY プリティのぷだよ!ブスのブじゃないから夜露死苦。
旅が好き。とくにタイをはじめアジアを愛する。
プローイってのは、タイ語で「宝石」って意味です。

酒が好き。でも最近はめっきり弱い。
ふだんは広告会社におとなしく勤務。

最近似ているといわれる芸能人は
松●聖子…ギャボー!!!!!!!!!
ビミョー!



2007年5月に産卵した子供がひとり。
ささやかな生活なので、
ブログのかっこうのネタにしている。(スマン)

日々のこと、酒のこと、
よそ様のこと、活動のこと、
子どものこと、いろいろぼちぼち書いてます。


************

プローイ(オレ:三十路)
モジャ男(ダンナ:職人)
モジャ子(女子:イノシシ年)


************

妊娠日記は
カテゴリーの「ヨゴレ産卵記」。
2006年9月から。


************

意外にフレンドリーなので
コメント残すと喜びます。

************

あひる猛クリック夜露死苦。

FC2 Blog Ranking












************

☆お友達万年募集中☆


************



FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。